初心者向けBluetoothワイヤレスイヤホンランキング!ベスト3はコレ!

ガジェット

初めてのBluetoothイヤホンにおすすめの商品です。Bluetoothイヤホンの一番のおすすめポイントは何と言っても扱いやすさにあります。通常のイヤホンのようなコードの絡まりとは無縁ですし、それでいて値段が比較的手頃というのは手を出しやすい理由となります。通勤通学中に音楽を聞くのが趣味の方ならば誰しも理解できると思いますが、コードの取り回しは快適さに大きく影響を与えますね。
[adsense]

Abusunワイヤレスイヤホン

41jzsjiutzl
通勤通学中にスマホに入れた音楽を聞いたり、YouTubeを視聴される方は多いと思います。その際にスマホ購入時に付属しているイヤホンをそのまま使われている方も多いと思いますが、すぐに絡まったりして苛立つこともあると思います。このイヤホンはBluetooth接続のワイヤレスのものなので、そもそも取り回しが面倒に感じるほどのコードの長さもなくて、それでいてさらにイヤホン本体の裏側に磁石がついているので絡まりを極力防げるというのが最大の魅力です。
音質的には値段相応で可もなく不可もなしといった具合ですが、低音もしっかり響きますしこの値段ならば納得感があります。さらに接続もワンタッチでかんたんだというのも魅力ですね。イヤホン自体のボタン操作が単純で、長押しすることで電源オンからペアリングまで簡単にこなしてくれます。うっかりペアリングが外れてしまって人の多い通勤電車の中で音漏れをさせてしまうという恥ずかしい事態も防ぐことができますし、何より思い立ったときにスマートにカバンの中から取り出して利用ができる取り回しの良さがあります。ノイズキャンセリングなどの高機能品に手を出す前の入門としてちょうど良さそうです。

Aukey Bluetooth 4.1ステレオイヤホン

618kvgsktpl-_sl1500_
ノイズキャンセリングテクノロジーという機能が付いているBluetoothのイヤホンです。扱いやすさはなかなかのもので、特に耳掛け式の設計のイヤホン部分は外れにくい、さらには密着度も高いというところで、これは満員の通勤電車などで利用する際には大きなメリットとなるでしょう。
接続方法もワンタッチで使いやすいので、初心者がお試しでワイヤレスヘッドホンを使いたいという需要にもしっかりとこたえてくれます。
磁石でイヤホン部分を接着させるという機能はないものの、耳掛け式で大きい分、絡まりにくいというメリットはあります。取り回しの面でも扱いやすく、オススメです。

Anker SoundBuds Sport NB10

514nthrwotl-_sl1000_
こちらは完全にスポーツ用途に特化したタイプのBluetoothワイヤレスヘッドホンです。汗や突然の雨などでイヤホン部に水気がかかってしまうのは一つのリスクとして想定されることです。どのイヤホンもある程度は防水に気を使った設計になっていますが、こちらはスポーツ用途に特化した設計となっているためにより安心して利用できますね。
値段帯は最初に紹介したイヤホンよりもこれまた少し高めになりますが、三千円を切る値段帯なので初心者が最初に手を出す商品としては手頃だと思います。日常使いという面で見た場合にはやや大きめであるというのは少し気になるかもしれません。耳掛け部分も大型なのでフィット感はあるものの、長くつけ続けていると重さを感じてしまうかもしれませんね。その分激しい運動をしても取れにくい形状をしているので、通勤中よりも運動時に使う用途がメインだという人からするとこちらの商品を買うほうが満足感が高くなるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました