1台2役!フードプロセッサーとミキサー兼用できる「マジックブレットデラックス」

料理・グルメ

ちょっと手の込んだ料理やお洒落な料理を作りたい、と思ってレシピを見ると、必ずといっていいほど必要なのがミキサーやフードプロセッサー。どちらも大きくて重い物。もちろん、キッチンが広くて好きなだけスーパー調理器具を置けるスペースがあればいいのですが、大抵の場合スペースが限られています。

そんな時に便利なのが、ショップジャパンのマジックブレットデラックス。あのテレビの通販番組でガンガン宣伝しているヤツです。

2015-09-14 16:28:32 +00001

とにかくスリム!必要なのはビールジョッキを置くくらいのスペースです。本体自体も1キロ程度なので、普段は棚にしまっても、取り出すのが面倒でずっと眠ったまま、ということがないから、すぐに取り出してササッと使えますもちろん常にキッチンに出しておいても邪魔にならない大きさです。

いろいろな料理に使えて、省スペース、時短のミキサー兼フードプロセッサー。一度使ったら手放せません!

[adsense]

1台で二役以上!

マジックブレッドの一番の魅力は、1台でミキサーにもなり、フードプロセッサーにもなる、という点。プラスチックカップに材料を入れて、刃のついたブレードをセットし、本体に乗せて押すだけ。毎分2万回転するというブレードが高速回転して、「混ぜる」、「砕く」、「きざむ」を一度にやってくれます。

デラックスセットなら、ドリンクカップとカラーリングが付いているので、スムージーをドリンクカップで作ったらそのままリングを付けて飲むことができます。コップに移し替える必要はありません。

もちろんスムージー等を作る場合、氷も一緒に入れることができます。多少の音は気になりますが、大丈夫、ブレードは強力なので、ひんやり冷たいスムージーがすぐに作れます。

電子レンジもOKなので、材料と調味料を入れて混ぜたらそのまま電子レンジで調理する、ということもできます。

食洗器にも使えるので片づけもラクラク。

713nu3N6oWL._SL1500_

ただし、モーターは高速回転しているので、安全のため1分以上は連続使用できません。きざみ具合を見ながら調理するためにも、回しては休み、休んでは回すようにしましょう。また、プラスチックカップの中で材料が偏ってしまうことがありますので、適宜カップをはずして揺らしたり、液体を入れて使用すると上手に使うことができます。

なんでも手作りしちゃおう!

スムージーや大根おろし、ふりかけ等は定番ですが、その他にもいろいろな料理に使用することができます。

ハンバーグやつくねを作ろうと思った時、家にひき肉がなかった!ということはありませんか?そんな時でもマジックブレッドがあれば、すぐに作れます。お肉を小さく切って、調味料とオリーブオイルやごま油などのオイルと一緒にマジックブレッドで混ぜるだけ。きざみ加減によってお肉の粗さを調節できるので、キメの細かいつくねから、お肉感たっぷりのハンバーグまで、お好みのひき肉を作ることができます。また、ひき肉はどの部位を使っているか心配、という貴方には材料から手作りできるから安心です。

コーヒー好きならば、コーヒーミルがなくてもマジックブレッドが早変わり。挽きたてのコーヒーは香りも味も格別です。

ちょっと手の込んだスープやパテなども、簡単に作れてお洒落なおもてなし料理が完成!

その他、混ざりにくく飲みにくいプロテインを高速回転で混ぜたり、ホットケーキミックスや生クリームを混ぜる泡だて器にもなります。

最初の1台目としてオススメ

手の込んだ料理を作ってみたい、ミキサーも欲しいし、フードプロセッサーも欲しい、でもお金もスペースもない、という人にマジックブレッドはオススメです。また時短料理をしたい人にもオススメです。

本格的な調理器具がなくても、これ一台でいろいろな料理が作れて、料理の幅がぐんと広がります。

↓ShopJapanで詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました