猫アレルギーで鼻水が止まらなくなる人へ、シュッとひと吹きの秘密兵器

住まい

年々アレルギーに悩む人が増えています。昔の人は罹らなかったと聞きますので、現代病と言えるのかもしれません。さて、我が家では7年前から猫を二匹室内で飼うようになったのですが、夫婦揃って見事に「猫アレルギー」を発症しました。

食べ物なら避けようもありますが、飼い猫。猫を飼ったことのある皆さまならご承知の通りで、掃除しても掃除してもキリがないほど毛が抜けます。フケも飛んでいるでしょう。目に見えない何かも撒き散らしていることでしょう。私は皮膚炎に、夫は目のかゆみと止まらない鼻水、くしゃみに悩まされるようになりました。飼うまで、こうなるとは思っていませんでした。私たちは一生アレルギーという言葉と無縁に一生を過ごすものと、こころのどこかで信じていたのです。

偶然スーパーで見かけたファブリーズ

2015-09-18 06:03:16 +00001

私は皮膚がかゆくなりましたので皮膚科へ行き、寝ている間に掻き毟らないように、手袋を購入しました。夫は度の入っていない、外気の入りにくいぴたっと顔に張り付くメガネ、マスクなどを家の中だけでするようになりました。

私は皮膚科の処方薬でそこそこ改善しましたが、夫は医者嫌い。部屋に閉じこもって猫を寄せ付けません。猫二匹は夫の部屋の前で「開けて」と言わんばかりに鳴き続けます。そんな時、偶然スーパーで見かけたのが「ファブリーズ 消臭芳香剤 布用 ハウスダストクリア」でした。半信半疑で買って帰りました。あまり見かけない商品でした。

これで部屋に閉じこもっている夫の部屋の、天岩戸が開くのなら安いものだと私は思いました。失敗してもあまり痛くない価格ですし、布に撒くだけなら簡単です。CMでは、お母さん役の女優さんがソファ等に除菌用のファブリーズをひたすら振りかけていて、何だかすぐになくなるのではないかといった嫌な予感もしましたが、CMに誇張はつきもの、大して消費しなくてもいいのではないかと思いました。何せ、猫の何かが部屋中を飛び回らなければよいのですから。ちなみに加湿器などは導入済みですが、あまり効果を感じたことはありません。

ファブってアレルギー症状軽減?

買ってきて、普通のスプレー同様、シュッシュ。ベッド周りやカーペット、マット類、家中の布に軽く吹きかけました。それほどの量ではありませんでした。皮膚炎の私には特段の効果はなかったのですが、帰宅後の夫は全く鼻を詰まらせませんし、目がかゆいとも言いません。ちょっとだけ、信じられない、と思いました。家にいる間は、7年間ずっと、鼻水がたらたらと零れていた夫の鼻。それが全く普通なのです。

「あれ? 今日調子がいいみたい」と夫も言いました。「部屋に閉じこもらなくても、平気かも。何かした?」と夫。「ファブったよ」と私。「ファブリーズって、アレルギーにいいっけ?」。「分からないから様子を見ましょう」。夫は「布のないところ、フローリングなどには撒かないでね」と言いました。布以外というか家の中すべてに散布したい気持ちでいっぱいでしたが、布ではないところに撒くと、べたべたするのでした。

猫ちゃんにも吹き付けたくなりましたが(いやいや、これは冗談です)、こうなってくると猫ちゃん自体ではなくて、猫ちゃんが撒き散らすものに原因あり、と明確に分かりました。

花粉症やハウスダストでお悩みの方にもおすすめ

その後、我が家は快適です。夫は部屋から出て、猫ちゃんのいる部屋で映画を見たり、仕事をしたり、特段、アレルギー症状に悩まされることなくやっています。花粉症、ハウスダストなどで部屋でもくしゃみが止まらない方、犬や猫の毛で目がかゆくなる方、楽になりますよ。一度お試しになってみてはいかがでしょうか。特にベッド。寝ているときの咳き込みやくしゃみが減って、より良い眠りに繋がると思います。

[amazonjs asin=”B0074YFREO” locale=”JP” title=”ファブリーズ 消臭芳香剤 布用 ハウスダストクリア 370ml”]

タイトルとURLをコピーしました