生ゴミの悪臭と小蝿の悩みを生ゴミ処理機で解消した話

住まい

この生ごみ処理機がなかった時には、夏場になると生ごみの臭いが漂って困りました。ゴミ箱の中に入れては蓋をしても、その独特な臭いは漂います。キッチンだけではなく、家中に漂うものですから、まったく嫌になります。気分は悪くなりますし、食欲もなくします。
又、困ったのがゴミ箱にたかるハエでした。小ハエがゴミ箱に卵をたくさん産み付けてしまうのです。それが白いウジのようなものが動き出し、ハエになりました。物凄い繁殖力で、駆除してもすぐに生まれてきてしまいます。
そのハエは食べ物に付き、ますます食欲がなくなります。シンク周りに多く集り、料理している手元に集まってきてしまうのです。
夏場は本当に生ゴミとの戦いでした。生ゴミから水分が出て、それも生ゴミを捨てる時にストレスとなっていました。

臭いが出ないし年配者でも簡単に操作できる

2015-09-24 21:38:31 +00001

この島産業の家庭用屋内型生ごみ処理機を選んだ理由は、見た目もすっきりしていて置きやすいなと思いました。シンプルですから、蓋を開けてゴミを入れるだけ、しかも簡単操作なのも良いなと思いました。年配者にもスムーズに操作できるのも選んだ理由です。

25,000円ほどで買えるのも良いなと思いました。他の生ゴミ処理機は5万円代のものばかりで高いなと感じました。それがその半額なのに、しっかりと生ゴミを処理できるのが良いと思いました。

1ヶ月もこの生ごみ処理機に入れておいてもしっかりと乾燥させることができるので、臭くならないのが良いなと思いました。乾燥させると生ゴミが凄く小さくなり、まるでドライフルーツのようになってしまうのです。

これなら庭の肥料にも良いなと感じましたし、消費電力が120Wの電気代も安くて良いと感じました。

生ゴミをほぼ10分の1程度に減量乾燥させることができ、臭いがほとんどしなくなります。腐らないから酷い悪臭が漂わず、小さくなるのでゴミに出す回数もかなり減らせます。乾燥させているから燃えやすく、環境にも貢献する生ごみ処理機です。

標準モードにすれば少量の時の処理時間は6時間程度、多めの時には12時間ほどで処理できます。もっと乾燥させたい時にはパリパリモード処理を設定します。多めな量の時には16時間、少量では10時間で処理可能です。

注意点は水分をよく取り除くことです。

小ハエも減って深夜料金で電気代も抑えられる

71yBxvMUx4L._SL1208_

この生ごみ処理機を使ってから、小ハエがかなり減りました。卵が多く付かなくなり、ハエがたくさん飛び回らなくなりました。料理も快適にできるようになり、美味しく食べることができるようになりました。

夏場でも生ゴミの酷い悪臭が漂わなくなり、家中が快適に過ごせるようにもなりました。酷い臭いが2階にまで漂わず、空気もいつも快適です。

生ゴミをいちいち何重にも袋に入れては密封する必要もなく、処理がとても楽です。生ゴミをその都度この処理機に入れればいいので、そこら辺にゴミを置く必要もありません。常にシンク周りも綺麗な状態です。

パリパリな状態にしたら、庭の土の中にそのまま入れれば肥料になりました。おかげで美味しい野菜を作ることができるようになりましたし、花を健康的な状態に育てることができるのも良いところです。

リンゴやジャガイモ、スイカなどの皮もすぐにこの生ゴミ処理機に入れてパリパリにすれば、犬が食べてくれてより生ゴミの量を減らせました。

又、とても音が静かなので、深夜でも運転できます。より電気代を抑えて処理できます。

小蝿や生ゴミの悪臭で困っている人におすすめ

91kqEt2wBxL._SL1500_

小ハエがたくさん出てきて不快と感じる人にお勧めです。夏場には必ずハエが出てきてはたくさんの卵を処理している人や、飛んでは料理にハエが入ってしまうのが困っている人にも最適です。

又、生ゴミの臭いが酷く、その臭いで食欲を無くしている人にもお勧めです。いつも生ゴミの量が多くて、それを捨てるのが大変な人、忙しくて生ゴミを捨てるのが困っている人にも最適です。

1人暮らしであまり量がないけれど、その生ゴミをまとめて捨てたいという人にも便利なごみ処理機です。

[amazonjs asin=”B00BL8VPWW” locale=”JP” title=”島産業 家庭用屋内型生ごみ処理機(乾燥式) 【パリパリキューブ】 ブルー PPC-01-BL”]

タイトルとURLをコピーしました