アレルギー対策で掃除機を買い換えたらハウスダストが少なくなった話

住まい

我が家はアレルギー体質一家で、夫は花粉症、娘はアトピー、私も鼻炎などがあります。特に娘のアトピーは深刻で、「アトピー貧乏」という言葉があるように、色々と見直しては買い替える必要があります。今回、アレルギー体質の人にとってよくないとされるダニやホコリなどのハウスダストを少しでもなくしたくて掃除機を買い替えることにしました。

コードレスよりやっぱり吸引力!

41OfK-k7DTL

子どもが小さいうちは、しょっちゅう食べこぼすので掃除機の使用頻度が半端なく高いです。一日3回ではすみません。なので、軽くて手軽に使えるコードレスがよいと思って、それまではタニタのコードレス掃除機を使用していました。購入当初から吸引力はいまいちでした。ただ、充電さえしておけば手軽にさっと取り出せて、大きな食べかすやごみは吸うことができるので、コードがないことは楽でした。ただ、それ以上のホコリなどがとれないので、ふき掃除も欠かせず逆にお手軽ではなくなっておりました。

また、アレルギー患者にとって布団のホコリ除去は重要です。いくらちゃんと向きを変えて天日干しをしても、日の当たらない方にダニは逃げてしまうようで、布団専用の掃除機もかかせません。レイコップは高いので、アレルケアという廉価版の布団掃除機を使用していましたが、時間がかかるので結局頻繁にはできていない状態でした。

憧れのダイソンもいいけどやっぱり価格が高くて手が届きません。夫にも相談したところ、コードレスもいいけれど吸引力をメインに考えようという事になり、そこで見つけた掃除機が「東芝サイクロンクリーナー トルネオV」でした。アマゾンの口コミもよく、別売りですが布団専用のヘッドもあり、お値段も29800円とお手頃だったので決めました。

ホコリが目に見えてとれる喜び

購入後、試しに布団部屋で使用してみたのですが、3分くらいの使用でダストカップを見てびっくりしました。

布団の上もかけたのですが、なんとまぁホコリだらけで、実演販売ができそうなくらいでした(笑)コードレスでないのが難点だと思っていましたが、充電の手間がないし、本体も軽く持ち運びも大変ではありません。コンパクトなのに吸引力はすごいです。布団専用のヘッドに付け替えなくても布団のホコリも十分にとれました。ホコリのたまりやすい隅々を掃除するためのブラシも、本体のヘッドをとればすぐ使える場所にセットしてあり、ストレスなく細部までお掃除できます。

今までサッシやドア枠の部分などのホコリは別扱いでお掃除していましたが、日ごろの掃除の延長でできるのですごく嬉しいです。ダストカップを捨てる作業も簡単で、たまにネットに残ったごみを専用ブラシで取り除けばいいくらいなのでお手入れもしやすいです。布団部屋は特にホコリがひどいので、雨の日が続くとお布団が干せずストレスでしたが、この掃除機をかければ目に見えてホコリがとれているのがわかるので気持ちがいいです。

お掃除もアトピーケアの一環です

家族にアレルギー体質の人がいる家には特におすすめの掃除機です。今回この東芝の掃除機を買ったことで、娘のアトピーが目に見えてよくなったということはありませんが、私の精神的な負担が少し減った気がします。

それまでは「とにかく掃除をして部屋を清潔に保たないといけない」というプレッシャーがあり、掃除ができない自分に責任があるというストレスを抱えてしまっておりました。アトピーは掃除だけでは治りませんが、気をつけることの一つです。他にも塩素除去のシャワーヘッドを買ったり、肌にいいとされる亜麻仁油を買ってみたり、少々高くついても使えるものは使って、無理なくアトピーケアをしていこうと思う今日この頃です。

[amazonjs asin=”B00MXQAI74″ locale=”JP” title=”東芝 サイクロン式掃除機 トルネオV グランレッド VC-SG514-R”]

タイトルとURLをコピーしました